PRODUCTS

粉砕・解砕・整粒

解砕整粒機

ユニミル

整粒とは

さまざまなサイズの粒(粒度分布大)を一定の範囲の粒(粒度分布小)にそろえる操作のことです。

ユニミルの特長

医薬、食品、関連業種向けに適した、乾燥及び湿潤製品に対応可能なサニタリー性に優れ、大量の粉体を、素早く一定の粒度分布にするコニカルミルタイプの解砕整粒機です。能力の高さ、整粒の均一性、清掃やメンテナンスの容易性、騒音・発熱・発塵の低さなど、多くの利点があります。用途に合わせ様々な機種を用意し、研究用から開発用、生産用までのスケールアップに対応します。

  • 定量供給不要
  • 段取り、洗浄が容易
  • 部品点数が少なくサニタリー性に優れる
  • 発熱しにくく、付着が少ない
  • 豊富なインペラとスクリーン
  • 湿式、乾式、対応可能
  • 空気輸送にも対応

動画

※再生すると音が流れます。

テスト

実機によるテストを承っております。詳しくはお問い合わせください。

実績

医薬品

  • 湿式整粒
  • 乾式整粒
  • 原薬の解砕

食品

  • 湿式整粒
  • 乾式整粒
  • 原料の解砕

化学

  • 凝集物のほぐし
  • 原料の解砕

仕様

  Unit M05-U M10-U M20-U M30-U
処理量 kgs/hr 200 400 2000 4000
lbs/hr 425 850 4250 8800
スクリーンサイズ mm 83 127 203 306
in 3.25 5 8 12
動力 kW 0.375 1.5 4.0 7.5
HP 0.5 2 5 10
重量 kgs 40 140 160 400
Ibs 90 310 350 880
標準回転数 RPM 3600 2440 1480 960
最小粒度  約 150 microns (80 mesh)
騒音レベル  <78dB (社内テスト結果)
接粉部材質  AISI 316L stainless steel (1.4404)
非接粉部材質  AISI 304 stainless steel (1.4301)

(注)処理量は粉体の物性、必要な粒度により異なりますので、予めテストにより確認させて頂きます。