PRODUCTS

粉じん爆発防護

電気アーク爆発放散パネル

VIGILEX ARC-Vent / DUAL-Vent

電気アーク爆発放散パネルは、電気アーク爆発による過圧を放散させるため電気変換室の外壁やBESS(バッテリーエネルギー貯蔵システム)に設置されます。蓄電池コンテナに取り付けられ、適切に爆発を放散することにより人的被害を防ぎます。

特長

  • フラット形単層構造・ステンレス304L
  • 保護等級:IP65
  • Atex EN14491 認証取得

太陽光発電など蓄電設備の爆発防護に

メガソーラー発電所などで使用されているBESS(バッテリーエネルギー貯蔵システム)は電気パネルや電気システムなどの設備で電気アーク爆発を起こす可能性があり、その爆発によって発生する超音速衝撃は、点検中の作業員を負傷や命の危険にさらします。

また、バッテリーのオーバーヒートによる発熱が他のセルへ波及することで熱暴走を起こし、放出ガスへの着火により激しい燃焼と火災を引き起こす危険性があり、火災が起こると、加熱したコンテナ内で爆発性雰囲気が生成され、消化中の消防士は常に爆発による重篤な負傷を追う可能性があります。

Stif社の VIGILEX ARC-Vent はBESSの電気アーク爆発などによる過圧を放散させるために電気変換室の外壁やBESSに設置する爆発放散パネルです。蓄電池コンテナに取り付けられ、適切に爆発を放散することにより人的被害を防ぎます。

動画

相互リンク

VIGILEX ARC-Vent / DUAL-Ventの利点

製品

オプション

  • 材質 ステンレス316L
  • FDA および 1935/2004 CE 認証 フルフレーム白色シリコンFDAガスケット